Amos

CrossFireで活動中。デバイスのレビュー、活動報告、雑記。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ワンパンマン 

2011/05/30
Mon. 04:01

http://galaxyhb2.b.ribbon.to/index.html

ワンパンマンおもしれー!
それだけ!

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

紫電改レビュー、MID・XSOFTの違い 

2011/05/24
Tue. 02:40

■KAI.g3 紫電改

紫電の派生バージョンなので、紫電のレビューを参考にして見ていただければと思います。

紫電改

KAI.g2 Gの後継モデルで、KAI.g3 紫電の滑りを良くしたバージョン。
薄い膜が張ってあるような繊細な表面、滑らかな触感が気持ち良いガラスコーティング系のパッドです。

紫電と比較して摩擦が小さく、プラスチック製パッドを思わせるような滑り具合で、初動が非常に軽く直感的なAIMが可能です。
中間層が柔らかく多少沈み込む感触があるので、ARTISANらしい安定感はありますが
それでもコントロールにはそれなりの慣れがないと難しいでしょう。

同じカラスコーティング系で滑りを比較すると

g2G>紫電改>紫電

となってます。

紫電は意外と滑らないパッドなので、紫電より少し滑りが欲しい方
もしくはg2Gだと滑りすぎるXSOFT等の沈み込む安定感が欲しい方にお勧めするマウスパッドです。

コントロールは難しい部類なので
ガラスコーティング系のパッドを使ってみようとしている方は紫電から試してみるのをお勧めします。

■紫電シリーズXSOFTとMIDの違い。

XSOFTは飛燕のSOFTより柔らかい中間層が使われています。

厚いマウスパッドではないので、柔らかさほど沈み込みは感じられませんが、若干の安定性が得られます。
(その分初動は重くなりますが、紫電は十分に初動が軽いので、この点は考えなくても大丈夫でしょう。)

MIDとの選択は、自分がどうやってマウスをストッピングしているか等によって考えてみればいいかと思います。
(たとえば飛燕の場合、SOFTは沈み込みを利用して止める方法、HARDは沈み込みを利用せず、直前からブレーキをかけて徐々に止めるような方法などが考えられます。)

■お勧めのタイプ

初めて紫電シリーズを使う方には、安定性が向上し、かつ気軽に扱えるXSOFTをお勧めします。

紫電は非常に繊細なマウスパッドで、扱い方に注意が必要です。

MIDはパッドが硬く、少ししか曲げることが出来ませんが、XSOFTは布みたいに柔らかく、ある程度曲げることができ、表面を破損させるリスクが低下します。

沈み込みの安定性も考えると、XSOFTを選択することが無難といえるでしょう。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

届いた 

2011/05/22
Sun. 01:22

紫電改と紫電のXSOFTが届きました。
紫電改のほうは後日レビューを書く予定です。

滑りの具合を簡単に言うと

紫電<紫電改<G2G

といった感じです。

紫電改は以前出たガラスコーティングパッド、G2Gの後継モデルですが、比較して滑りは落ちてます。
とはいえXSOFTの中間層になったことにより、コントロール性能は大幅に上がっております。
独特なパッドであることに変わりありませんが、より万人向けになったモデルといえるでしょう。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

リフレッシュレート 

2011/05/17
Tue. 01:47

最近CFの挙動が変だなと思ってたらモニタのリフレッシュレートが60hzになってました。
普通ならすぐに気付くところでしょうが、私の場合、なんか調子が上がらないなー程度にしか思ってなかったりします。
どんくさいわけです。

やはりはプレイに大きな影響を及ぼすので、今まで設定してなかった人、リフレッシュレートとは何ぞや?って人はこの機会に設定しておきましょう。

■リフレッシュレートとは?
1秒間あたりどれだけ画面が更新されているかをhzで表したものです。
これを上げると、画面がぬるぬる動き、緻密なAIMコントロールが可能になり、置きAIMも反応が上がります。

■設定する方法

デスクトップを右クリック→プロパティ選択→設定タブの詳細設定を選択
(一般的な液晶モニタなら75ヘルツ、CRTモニタならそれ以上に設定できます。)
もにた1

モニタのタブを選択→画面のリフレッシュレートで設定します。
CRTモニタというのは一昔前のブラウン管みたいな大きいモニタのことです。
もにた2

今はあまり売られてないので、もし家にあれば使ってみましょう。
ただし、オフラインの環境は大抵液晶モニタなので、視野に入れてる方は事前に慣らす必要があります。



[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

noob麻雀 

2011/05/14
Sat. 01:18

最近麻雀始めました。

   /  ̄/   ̄  /_|__ ___|_
    ―/     /   |/   /|
    _/  _/    |  _/|
                                  /\___/ヽ
    (.`ヽ(`> 、                       /''''''   ''''''::::::\
     `'<`ゝr'フ\                  +   |(●),   、(●)、.:| +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                   |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                 + |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
       \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、
  ___________________________  __
 │二│三│四│二│三│四│二│三│四│◎│◎│◎│伍│|伍|
 │萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│◎│◎│◎│萬│|萬|

こんな感じでやってます。

管理者表示のコメント見てなかったので、ここで返信させていただきます。ごめんなさい。

>05/05のコメントの方
リンク追加しました!
遅れてすみません・・・。

>04/22のコメントの方
パソコンやらマウスやら、AIMを安定する環境をつくったうえで反復練習ですねー。
AIMの仕方は色々な人の手元の動きなどを参考にしてみるといいかもしれません。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

SACTL 

2011/05/11
Wed. 00:01

先日SACTL2010-2011でARTISANブースのお手伝いをさせていただきました。

sactlarti

ここでマウスパッドの紹介とかやってた人です。
マウスパッド・鉄壁のお試しで、私が普段使ってるIE3.0を設置してました。
ちょっと壊れないか心配だったんですが、皆さん丁寧に使っていただけたので嬉しかったですね。

おかげさまで紫電は売り切れ、飛燕もけっこうな数が購入されました。
これをきっかけにSAプレイヤーでもARTISANが流行ってくれるといいなーと思います。

大会のほうも近い位置で観戦させていただいたのですが、とても見ごたえのある試合だったと思います。
オフラインの場にも関わらずスーパープレイによる逆転に次ぐ逆転、特に決勝はひと時も目が離せない試合内容だったと思います。

個人的にMVPは勝負ラウンドで重要なkillを重ねたKeNNyさんではないかと思ったのですが、
最近は優勝チームに関わらず選出される風潮があるみたいですね。

私も全体で言えばじのさんのパフォーマンスが素晴らしかったと思います。

SAといえば、ゾンビモードみたいなものが実装されたみたいです。
知り合いからは不評ですけど、どんな感じなんでしょうか。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

CFPOM 

2011/05/04
Wed. 18:54

クロスファイアのオフ会が企画されているようです。
第一回開催は6月下旬~7月上旬頃、首都圏エリアで予定しているとのこと。

こういった、CFプレイヤーが交流できる機会が増えるのはいいですね。
今までのCFオフイベは何度か行ってますが、雰囲気は良かったです。

興味がある方はぜひ一度参加して、色々な人に話しかけてみましょう!

現在、運営スタッフも募集されてます。

CrossFire Players Offline Meeting
http://cfpom.mistysky.net/index.html

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

レビュー更新 

2011/05/01
Sun. 16:18

ブログ右側にレビューや自身のコンフィグ等をまとめています。
今回、飛燕Rev.2に合わせて、レビュー内容を更新しました。
バリューエディションについても、ノーマル飛燕との相違点を細かく書き加えてます。

飛燕Rev.2レビュー

飛燕バリューエディション レビュー

まとめページ

[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

2011-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。