Amos

CrossFireで活動中。デバイスのレビュー、活動報告、雑記。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

新製品 

2011/04/26
Tue. 22:28

先日グロウアップ・ジャパンに行ってきました。
実際に触ったり、お話を聞かせていただいたので、ARTISANの新製品について少し書きたいと思います。

数ヶ月以内に発売されるマウスパッドは特に変更なく


黒色の飛燕(飛燕 ジャパン・ブラック)  発売中、タイプ毎に順次発売

黒墨色


更に柔らかい中間層を持った紫電(紫電SOFTEST)  5月初旬

siden


滑りを更に向上させた紫電(紫電改)  5月初旬

紫電改


他に、布製ながら均一な表面を持つ疾風、
そしてうちのチームのロゴを載せたVaultEditionなどが予定されています。

ヴォールトエディション



発売日に関しては震災の影響でやや遅れる可能性があります。
定まってない疾風とVaultEditionについては、おそらく6月中の発売になります。

残念ながら疾風とVaultEditionの試作品は出来上がっておりませんでしたが
紫電SOFTESTの柔らかい中間層と紫電改のサーフェイスについては触ることができました。

SOFTESTはまるでジェルを含んでいるかのような沈み心地で
以前のソフトとは格段のストッピング性能が得られるように思います。

通常の紫電は飛燕と比べてストッピング性能が落ちていますが、この新たな中間層によってどのような効果が得られるか非常に楽しみです。

紫電改は紫電の表面にコーティングされたガラスの密度を荒くしたもので
摩擦が少なく、更に滑りがよくなった製品です。

以前発売されたKAI.g2 Gに近く、それよりも若干滑らかな感触がありました。
プラスチックパッド以上の滑りを持った均一な表面が特徴的になってます。

まだ試作品がサーフェイスだけの状態なので、どの程度のストッピング性能があるかは分かりませんが、いずれにせよユニークな出来に仕上がることは間違いないと思います。



スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://drnel.blog117.fc2.com/tb.php/73-c2bd6e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。